ポッドキャストでのアーカイブ配信も始めました!

Spotify、Amazonミュージック、Appleポッドキャスト等でお楽しみいただけます。

2021/02/27

#331収録レポート

 #331収録レポート



■安齋一さんとかせきさいだぁさん主催のアート展「アンザイさいだぁプラス」にヨーロッパ企画も出展!
■ラジオドラマ「リトル・ティー・レース」第3話
紅茶船コメディついに最終回!



《今回のラジオドラマ》
「リトル・ティー・レース」第3話
作 中田歩
出演 諏訪雅 中川晴樹 角田貴志 永野宗典 藤谷理子



ということで、パーソナリティーのお二人からのコメントです。




永野宗典 コメント

PCR検査の話してましたね。
演劇できない間、アートシーンにも参入させていただきました。節操ないヨーロッパ企画です。すみません。
トランスポップギャラリーで沼デスヨさんにもお会いできて、リアルでお客様と接する機会があったのも嬉しかったです。まーまだしばらく、油断できない日々が続きますが、健康キーポンしていきたいですね。ともにがんばりましょう。
「リトル・ティー・レース」最終話、いいね。芝居がいい。ヨーロッパ企画で劇ができない間、ラジオドラマでヨーロッパ企画っぽいことできて幸せだった。中田くんありがとう!





藤谷理子 コメント

PCR検査のお話をしました。
わたしも今稽古中なので、10日に1回PCR検査をしています。
何度やってもドキドキしますねえ。
でも永野さんほど苦労したことはないように思います。
初めて検査した時は「病院の待合室に梅干しやレモンの写真が貼ってあるらしい」という噂を聞いて、そんなたくさんの唾液が必要なのか…!!と慄きましたが、そんなものはありませんでしたし、唾液もすぐ採取できました。
みなさんが健やか過ごせるようお祈りします!




さて、ここからは今回のフォトギャラリー!





初めてPCR検査を受けた永野さん。
必要な量だけ唾液を出すのが意外と大変だったそうです。





家にあった梅干しを眺めてみるものの、なかなか唾液は出ません。
検査をするのも一苦労ですね。






と、ここで収録現場では理子さんの回線が途切れるトラブルが。
リモート収録をかれこれ1年ほどやっていますが、回線切れは何度起きても焦りますね。






そんなこんなで、京都のトランスポップギャラリーで行われた「アンザイさいだぁプラス ボクらの新春コト初め展」の話題に。
ヨーロッパ企画も出展し、永野さんもイラスト等で参加しました。






会場では角田さんのイラストや





酒井さんの発明品を販売したりしていました。
どちらもすぐに完売!






いつもとは一味違ったヨーロッパ企画の活動でした。
またこういう機会があるといいですね。





ラジオドラマは「リトル・ティー・レース」最終回!!
角田さん演じる船長がいい味出してました。






脚本の中田くんにインタビュー。
大学の授業で知った紅茶船に興味をもって、この話を書いたんだとか。





ヨーロッパ企画のツボを押さえた脚本・キャスティングに永野さん・理子さんも大絶賛!
ヨーロッパ企画の次世代を担う作家 中田歩に、ますます注目です!






ブロードウェイラジオはヨーロッパ企画公式YouTubeチャンネルにて、アーカイブ配信もしています。

今回のアーカイブはこちら↓↓↓







最後までご覧くださりありがとうございます。

お便りは europe.broadway@gmail.com へお寄せください。

ツイッターもやってます。(こちら



ポッドキャストでのアーカイブ配信も始めました!
Spotify、Amazonミュージック、Appleポッドキャスト等でお楽しみいただけます。


今回のトークパートはこちら↓↓↓







ラジオドラマはこちら↓↓↓







それでは、次回もお楽しみに!
さようならー


(文・松宇拓季)

2021/02/23

#330収録レポート

 #330収録レポート



■理子さん出演の舞台「アルプススタンドのはしの方」感想トーク
■ラジオドラマ「リトル・ティー・レース」第2話。
紅茶船はロマンを運ぶ......?




《今回のラジオドラマ》
「リトル・ティー・レース」第2話
作 中田歩
出演 諏訪雅 中川晴樹 永野宗典 藤谷理子




ということで、パーソナリティーのお二人からのコメントです。



永野宗典 コメント

この回のタイトルコール良かったですね。と思ったら、
「藤谷さん」ってなんか噛んで言えてなかったし、藤谷さん出演の舞台のタイトル間違えてたし、グズってますね出だし。でもそういう放送好きですよ。トロトロおじさんが今年の目標ですからね。
ぼくの高校演劇時代のこと思いながら話しました。段ボールで作った立体的セットはね、何がすごいかって、最後、ぶっ壊して積み上げた段ボールが崩れ落ちるんです。それが圧巻だったんだろうと勝手に美化してます。そのことを放送で言えてなかった(汗)。





藤谷理子 コメント

アルプススタンドのはしの方のお話をしました。
永野さんがすごく褒めてくださって嬉しかったですね。照れ隠しに爆笑してましたが。
良い作品に関わらせていただいて感無量です。
リスナーの皆様もご感想メールありがとうございました!
久しぶりの舞台だったのでとても勇気づけられました。
永野さんの高校演劇のお話も聞きました。いいなあ、青春。
わたしの高校は演劇部がなかったので、悪い芝居の中西柚貴ちゃんと公民館でエチュードとかしてましたよ。
これもまた、青春。




さて、ここからは今回のフォトギャラリー!
右上にヨーロッパ企画のロゴがデカデカと主張してきますが、あまり気にしないでいただけると幸いです(汗)





理子さんが出演していた舞台「アルプススタンドのはしの方」の感想特集!
長らく劇をできていない永野さんからすると、うらやましくて仕方のない劇でした。







オンライン観劇後、異様に目がキラキラしていたという永野さん。
青春の風にあてられて、鬱々とした気分が浄化されたのかもしれませんね。






「アルプススタンドのはしの方」が元々高校演劇の演目だったということから、永野さんの高校演劇時代の話に。
画期的な段ボールセットは高校演劇界にセンセーションを起こせませんでした。






ドラマ「カンパニー」にも出演されて大活躍の理子さん!
次の舞台 こまつ座さんの「日本人のへそ」も楽しみですね!





中田くん作の「リトル・ティーレース」
Twitterでも評判いいです!






ヨーロッパ企画初期のコントにも似た細かいやりとりで、なんだか懐かしさすら感じます。
次回以降もお楽しみに!






ブロードウェイラジオはヨーロッパ企画公式YouTubeチャンネルにて、アーカイブ配信もしています。

今回のアーカイブはこちら↓↓↓







最後までご覧くださりありがとうございます。

お便りは europe.broadway@gmail.com へお寄せください。

ツイッターもやってます。(こちら



ポッドキャストでのアーカイブ配信も始めました!
Spotify、Amazonミュージック、Appleポッドキャスト等でお楽しみいただけます。


今回のトークパートはこちら↓↓↓






ラジオドラマはこちら↓↓↓







それでは、次回もお楽しみに!
さようならー


(文・松宇拓季)

2021/02/15

#329収録レポート

#329収録レポート




■MCふたりの2021年の目標は?
■ヨーロッパ企画の若手作家 中田歩による新作ラジオドラマ「リトル・ティー・レース」がスタート!
前代未聞の紅茶船コメディ。




《今回のラジオドラマ》
「リトル・ティー・レース」第1話
作 中田歩
出演 諏訪雅 中川晴樹 酒井善史 藤谷理子




ということで、パーソナリティーのお二人からのコメントです。



永野宗典 コメント

ラジオドラマを書いてくださったリスナーさん・時をかけたSioさんに向けて、時間SFパイセンの上田誠先生からのコメント届いてます。僕は、舞台できなくて悶々としていますが、春に公演予定のmuro式のこともチラリとお話ししました。
2021年の目標、ダメダメな自分をOKにしていくトロトロおじさん。トロトロになれてなかったらこのアーカイブを聞きなおそうと思います。






藤谷理子 コメント

永野さんと信念の抱負など語り合いましたね。
私の目から見ると永野さんは十分トロトロおじさまなのですが、そこは他人には分からないものですね。さらにトロトロになった永野さんに今年は出会えるのでしょうか。楽しみです!
私自身の抱負は「人の悪口を言わない」です。別に普段から悪口を言い散らかしている訳ではないのですが、心の中でも人を否定をしない、全てを受け入れられる人間になりたいです。あと馬に乗りたいです。乗ります。
リスナーの皆様、本年もブロードウェイラジオをよろしくお願いいたします!




さて、ここからは今回のフォトギャラリー!





ラジオネーム「時をかけたSio」さんから送っていただいた「タイムラバー」の脚本を時間SFパイセン 上田誠さんにも見てもらいました。





上田さんからは、時間SF作家同士の連帯を感じる熱いメッセージが!
「タイムラバー」は2月から番組内で上演していますので、気になった時間愛好家のみなさんはぜひ聴いてみてください。






理子さんが出演していた舞台「アルプススタンドのはしの方」
コロナ禍で演劇ができない劇野郎 永野さんの心を刺激しまくりだったようです。






そして話題は「2021年の目標」へ。
トロトロおじさんになりたいと語る永野さん。





まずは第一歩としてスマホの待ち受けを、トロトロおじさん日本代表 鶴瓶師匠に変えました。






一方理子さんは、「人の悪口を言わない」あと「乗馬」
馬に乗れた暁には、ぜひ番組で感想を報告していただきたいですね。






ラジオドラマは中田くん脚本の「リトル・ティー・レース」がスタート!
紅茶船という珍しい題材と、中田くんお得意の細かいやりとりが意外なほどマッチしていました。







ブロードウェイラジオはヨーロッパ企画公式YouTubeチャンネルにて、アーカイブ配信もしています。

今回のアーカイブはこちら↓↓↓







最後までご覧くださりありがとうございます。

お便りは europe.broadway@gmail.com へお寄せください。

ツイッターもやってます。(こちら



ポッドキャストでのアーカイブ配信も始めました!
Spotify、Amazonミュージック、Appleポッドキャスト等でお楽しみいただけます。


今回のトークパートはこちら↓↓↓






ラジオドラマはこちら↓↓↓







それでは、次回もお楽しみに!
さようならー


(文・松宇拓季)

2021/02/13

#333 理子さんバレエ動画

 2月第1週放送の#333では、理子さん出演のドラマ「カンパニー」の話をしました。



V6の井ノ原さんが主演。ヨーロッパ企画からは中川さんも出演しています。




「カンパニー」はバレエを題材にしたドラマ。
理子さんは関西弁バレリーナ井上真帆役で出演しています。


そして、なんと!
番組で話していたとおり、理子さんから、リアルバレリーナ時代の動画が届きました!






いや~なんていうか......恐れ入りました!


これを見れば、理子さんの異常な身体能力の高さも納得です。
身体はものすごい動きをしているにも関わらず、顔は優雅な笑顔!

伝説のバレリーナ 藤谷理子は実在しましたよ!みなさん!



理子さんがバレリーナスキルを遺憾なく発揮しているドラマ「カンパニー〜逆転のスワン〜」はNHK BSプレミアムで毎週日曜夜10時から放送です!




最後に、ブロードウェイラジオからお知らせです。

お便りは europe.broadway@gmail.com へお寄せください。

ツイッターもやってます。(こちら


ポッドキャストでのアーカイブ配信も始めました!
Spotify、Amazonミュージック、Appleポッドキャスト等でお楽しみいただけます。





ぜひアーカイブで「ブロードウェイラジオ」を何度でもお楽しみください!
#333がアーカイブ配信されるのは、2月19日のお昼12時の予定です。


それではまた~


(文・松宇拓季)

2021/02/07

#328収録レポート

  #328収録レポート




■リスナーさんのお便りから年始の過ごし方を振り返り!
■「エデュテイメントラジオドラマ」は最終回!
ゲスト出演は今回も本多さん&石田さん。



《今回のラジオドラマ》
「エデュテイメントラジオドラマ」《見栄》
作 てつごろう
出演 本多力、石田剛太、永野宗典、手塚悟



ということで、パーソナリティーのお二人からのコメントです。



永野宗典 コメント

いやー、はじめておうちで過ごすお正月でしたー。新鮮でした。家長としての振る舞いの出来なさに戸惑いました。もういいや家長っぽさ。風の時代、たゆたって、自分らしくいくか〜と思っています。不惑の40代でありながら惑っぱなしですが、ダメダメでも2021年もいい一年だったな〜と思えるような年にしていこう。このお正月、ぼろぼろになったカミロボの写真も見てあげてください。








藤谷理子 コメント

今年の年末年始はカウントダウンもリモートで、ヨーロッパ企画の皆さんは本当に久しぶりに、永野さんなんてご家族ができてから初めて、お家で過ごされたようですねえ。
かくいう私も、実は人生で初めての、東京で過ごすお正月でした。
少し寂しくもありましたが、自分のしたいことをするという、大人になったことを改めて実感するお正月でしたね。
近所の神社で御神籤を引くと大吉が出たので喜んでますと「調子に乗るな」みたいなきつめのことが書いてあったので、今年は粛々と過ごしたいと思います。
オオゼキで買った生きた海老はこちら。










さて、ここからは今回のフォトギャラリー!




毎年KBSホールでカウントダウンイベントを行っているヨーロッパ企画。
昨今の情勢から、去年のカウントダウンはオンライン開催になりました。
こちらはラジオチームで進行した毎年恒例の「10大ニュース」






家からの配信になったおかげで、ヨーロッパ企画メンバーにとっては超久しぶりにお家で過ごす年越しになりました。






10大ニュースのほかにも、ドラマ「浦安鉄筋家族」チームで裏話を語るコーナーや






「俺ラジ」こと「俺のラジオ」の年越しスペシャルなどをお届けしました。






全員集合でHAPPY NEW YEAR!






一方で角田さんと西村さんはファンのみなさんとどうぶつの集まる島にいました。







永野さんと理子さんが家での年越しをどう過ごしたのかはぜひ本編で!




てつごろう先生の「エデュテイメントラジオドラマ」は今回で最終回でした!

てつごろう先生こと本多哲夫先生は、実は大阪市立大学 商学部の教授なんです。


そんな本多先生が大阪市立大学の劇団カオスとコラボして、教育(エデュケーション)と娯楽(エンターテイメント)が融合した演劇を作る企画が「エデュテイメンツ」

ホームページはこちら


こちらでも本多先生の専門にまつわるテーマを、分かりやすく面白い劇にして世の中に発信されています。


ホームページ内には、ブロードウェイラジオで過去に放送した「エデュテイメントラジオドラマ」のアーカイブもあります!


てつごろう先生、今後ともブロードウェイラジオをよろしくお願いします!
本業に差し障らない程度で、ラジオドラマ執筆も頑張ってください(汗)






ブロードウェイラジオはヨーロッパ企画公式YouTubeチャンネルにて、アーカイブ配信もしています。

今回のアーカイブはこちら↓↓↓







最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お便りは europe.broadway@gmail.com へお寄せください。

ツイッターもやってます。(こちら


ポッドキャストでのアーカイブ配信も始めました!
Spotify、Amazonミュージック、Appleポッドキャスト等でお楽しみいただけます。







それでは、次回もお楽しみに!
さようならー


(文・松宇拓季)

2021/02/02

#327収録レポート

 #327収録レポート



■新年1回目のゲストは土佐和成さん!
ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE O(オー)」にあやかって、新春クイズ大会を開催!
■てつごろう先生の「エデュテイメントラジオドラマ」
本多さんと石田さんが出演!




《今回のラジオドラマ》
「エデュテイメントラジオドラマ」《リレバン》
作 てつごろう
出演 本多力、石田剛太、永野宗典、藤谷理子



ということで、パーソナリティーのお二人からのコメントです。



永野宗典 コメント

なんかゆるいクイズコーナーをやっちゃいました。大歳さんがね、久しぶりにクイズに挑戦する土佐くんが心配だと言ってたんでねー。にしてもゆる過ぎましたかね。ゆるいことやりましたが、舞台「ナナマルサンバツ」も理子ちゃんの「アルプススタンドのはしの方」もお正月からお稽古されてたみたいでしたねー。今となっては、どちらもコロナ禍で、なにごともなく幕をおろせたようでなによりでございましたねー。お疲れ様でした!




藤谷理子 コメント

土佐さんがゲストに来てくださいました!私もナナマルサンバツを拝見している身として、どんなクイズが出るのかと身構えましたら…なぞなぞでしたね。
お聴きくださった皆様はお分かりかと思いますが、わたしなぞなぞがとても得意です。小学4年生のときにバレエ教室の新年会でなぞなぞ大会が開かれた時優勝したことがあります。
あの頃のようにキャッキャとなぞなぞを解く時間、とても豊かでした。
永野さんありがとうございました。
そして土佐さんも!ありがとうございました!舞台お疲れ様でした!




さて、ここからは今回のフォトギャラリー!





舞台「ナナマルサンバツ」稽古中の土佐さんがゲスト!
「ナナマルサンバツ」はクイズの劇ということで、永野プレゼンツの新春クイズ大会を開催しました。





稽古場でガチクイズを練習している土佐さんからすると、永野さんの用意したクイズはクイズではなく「なぞなぞ」
それでも付き合ってくれる土佐さん、優しいです。





前半はなぞなぞが得意な理子さんがリード。
ノリノリで答えていきます。






問題が弾切れして、最後のクイズはアドリブでした。
寺山修司先生からの出題は見事、土佐さんが正解!






お正月にふさわしいパーティー感のある放送でしたね。
土佐さん、ありがとうございました!






「エデュテイメントラジオドラマ」には石田さんと本多さんが出演!
リレーションシップバンキング、略してリレバンについて楽しく学びました。







ブロードウェイラジオはヨーロッパ企画公式YouTubeチャンネルにて、アーカイブ配信もしています。

今回のアーカイブはこちら↓↓↓








最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お便りは europe.broadway@gmail.com へお寄せください。

ツイッターもやってます。(こちら


ポッドキャストでのアーカイブ配信も始めました!
Spotify、Amazonミュージック、Appleポッドキャスト等でお楽しみいただけます。







それでは、次回もお楽しみに!
さようならー


(文・松宇拓季)

2021/01/31

#326収録レポート

  #326 収録レポート




■2020年最後の放送は、お便りを紹介しながら一年を振り返り!
■てつごろう先生の「エデュテイメントラジオドラマ」
年の瀬に心温まるお話です。


《今回のラジオドラマ》
「エデュテイメントラジオドラマ」《トイチ》
作 てつごろう
出演 永野宗典、藤谷理子、武田暁



ということで、パーソナリティーのお二人からのコメントです。



永野宗典 コメント

おたよりをもとに、2020年を振り返りました〜。こないだディズニーのドキュメンタリー観てたら、ディズニーのスタジオの廊下に、作品の感想などのお手紙を額縁に入れて飾ってましたね。作業で煮詰まったり、モチベーションを見失いそうな時、お手紙を観て、やる気を取り戻すんですって。僕らにとってのおたよりもまさにそれです。「うわーしょうもないトークしちゃったかなあ」「ラジオドラマ、どうだったかなあ〜」と、ほっとくと闇雲な一人反省会始めがちなので、ほんとに助けられてます。嬉しいおたよりも厳しいおたよりもすべてありがたく拝読しています。2020年は特に、ラジオの場に、気持ちが救われるような感じもあったので、一緒にその  場にいてくださったリスナーの皆様には感謝感謝です。
あれ? 最終回みたいに湿っぽくなっちゃいました(汗)。また2021年も引きつづきよろしくお願いしまーす!




藤谷理子 コメント

ついに年忘れですか〜
今年は忙しいときと暇なときの差がとても激しい一年でした。
4月とか5月なんて、なんにも覚えてないです。ほんとに何してたんでしょう。
まだまだどう転がっていくかわからない状況ではありますが、2021年もよろしくお願いいたします。
チェーホフの「ワーニャ伯父さん」のソーニャのセリフを、永野さんと松宇先生、リスナーの皆様にお送りして、2020年の締めくくりのご挨拶とさせていただきます。

「ね、ワーニャ伯父さん、生きていきましょうよ。長い、はてしないその日その日を、いつ明けるとも知れない夜また夜を、じっと生き通していきましょうね。運命がわたしたちにくだす試みを、辛抱づよく、じっとこらえて行きましょうね。」




さて、ここからは今回のフォトギャラリー!





2020年最後の放送。
リスナーのみなさまからのお便りで1年を振り返りました。






何かとイレギュラーな1年でしたが、ブロラジ的にはどうだったかというと......






1月はラジオドラマ「世界の終わりかけとスリーコード」を上演!
暗い旅ともコラボしました。





早織さんにも出演していただきました!
このドラマは後に生配信の企画にもなりましたね。






2月はロロの亀島さん脚本のドラマ「演劇くん」を上演。






3月は飯テロラジオドラマ「思弁逃避行」をお送りしました。





4月はRNCの中桐康介アナウンサーをモデルにした「ノンキー!」
こちらも地味に香川グルメが登場する飯テロドラマです。







ステイホーム期間中には、理子さんがラジオドラマのチャートを作ってくれたりもしましたね。






4月の半ばからは本格的にリモート収録がはじまりました。






YouTubeで始まった「ヨーロッパ企画の生配信」でも、「世界の終わりかけとスリーコード」のリモートコンサートを行ったりしました。






様子のおかしい名古屋クイズを連発した「ブロードウェイNAGOYA!TV」なんかもありました。







「こちヨロ」とのコラボも今年は多かったですね。






長期間にわたる連続ドラマ「タクシードライバー嵐山花子」にも挑戦!
花子ファンのみなさん、復帰はもう少しお待ちください!






理子さん出演の映画「ビューティフルドリーマー」の公開に合わせて、本広監督にもゲストで来ていただきました!






2020年もいろいろなことがありましたが、おかげさまで元気に番組を続けられました!
2021年もどうぞよろしくお願いします!





ブロードウェイラジオはヨーロッパ企画公式YouTubeチャンネルにて、アーカイブ配信もしています。

今回のアーカイブはこちら↓↓↓








最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お便りは europe.broadway@gmail.com へお寄せください。

ツイッターもやってます。(こちら

それでは、次回もお楽しみに!
さようならー


(文・松宇拓季)