2018/12/17

収録レポート #218

こんにちは。ブロードウェイラジオ!スタッフの松宇です。

日に日に寒くなっていますが、皆さん風邪などを引かれていないでしょうか?
寒い日はぜひ家の中でブロードウェイラジオを聴いてお過ごしください。


12月1週目の放送は、先日行われた下北沢トリウッドでの公開収録の模様をお届けしました。

映画『ボヘミアン・ラプソディー』に夢中の永野さん、理子さん。
公開収録っぽい話題はサラッと流して、『ボヘミアン・ラプソディー』の話をし始めました。

永野さんはクイーンのボーカル フレディ・マーキュリーが亡くなった1991年に多感な中学生時代を過ごし、以降クイーンの大ファンだそうです。
一方理子さんは、クイーンのことはこの映画まではあまり知らなかったとのこと。
ですが、映画を観てどハマりし、今や永野さんも知らないクイーンの映像を見つけるほどになっているとか。
ちなみに映画は11回観たそうです。(2018年12月現在)


さて、今週のラジオドラマは......

『ノー・トレンディー・ラジオドラマ』
第一話『東京』

中川春樹

出演
土佐和成
諏訪雅
永野宗典
藤谷理子
そして...会場の皆さん!


中川さんが、ブロードウェイラジオのために新作ラジオドラマを書き下ろししてくださいました!
男女のすれ違いを描いた連ドラ的作品。中川さんの作家性爆発です!
あの二人はこれからどうなってしまうのか!?
今後の展開にご期待ください。

さらに今回は公開収録の会場にいらっしゃったお客様にもラジオドラマに参加していただきました!
私も会場で様子を見ていたのですが、その一体感たるや!
改めてご協力ありがとうございました!

スクリーンは巨大な台本と化した



そして、次回もなんと公開収録からの放送。
皆さんお待ちかね!「黒木健康道場2」をお送りします!
お楽しみに!

次回のキーアイテム 


ヨーロッパ企画は現在、年末のカウントダウンイベントを絶賛準備中です。
毎年恒例のカウントダウン。今年は「ショートショートムービーフェスティバル10」を
開催します!

個性豊かな18人の監督陣が5分以内の映画を撮って出来を競う映像の殴り合い!

ブロードウェイラジオからは、永野監督とブレイキン小林監督、そして僭越ながら松宇も作品を出させていただきます!
現在鋭意制作中です!

2018年の笑い納めと2019年の笑い初めは、ぜひショートショートムービーで!
詳細は(こちら)!


永野さん主演の映画『Every Day』がリバイバル上映されるそうです!
まだ見ていないという方はこの機会にぜひ!


この番組では放送やラジオドラマへの感想、永野・藤谷への質問などをいつでもお待ちしております。
みなさまからのコメントを当番組のメールアドレス( europe.broadway@gmail.com )、またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひみなさまのお声をお寄せくださいませ!

お待ちしておりますー!

2018/12/14

収録レポート #217

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!
毎度ご聴取ありがとうございます。

寒いですね。
パーソナリティの藤谷です。

今回は第217回放送のレポートをしてまいります。


疲れているのにカメラを向けるとこのサービス精神!

なぜかタイトルコールがヘラヘラしていた今回、お便り紹介からスタートいたしました!

てんちゃんさん、ありがとうございます。
サマータイムマシン・ワンスモアの感想を送ってくださいました。

そこで話題に出ましたのが先週怒りに怒っていたあの男、中川晴樹氏です。

皆さん、中川さんの美脚、いかがでした?
そうなんです、中川さん素晴らしい脚線美の持ち主でして、なんなら脚だけじゃなくて身体全部美しいのです!

ワニのようと、永野さんは形容されていましたが、まさしく、引き締まった身体はハルキかワニかと言ったところでございます。

中川さんのヌード写真集が出ましたらブロードウェイラジオリスナーの皆様はもちろん購入してくださいね!
てんちゃんさんももちろん!!


前回収録で入り時間を知らされていなかった美脚の持ち主


と言ったところで話題はツアーの振り返りに!

楽しい思い出がたくさんありますからねえ。

ちなみに私の思い出ベスト1は北海道旅行ですね。
憧れの小樽水族館に行ってペンギンたちを観られたのが嬉しかったのです。

言うことを聞かないペンギンショー、いつかちゃんと観たいものです。


永野さんの第1位は福岡公演でのお客様2人のスタンディングオベーション!
これ実は、横浜公演の前に収録してまして、横浜公演ではほぼ全員立ち上がって拍手をしてくださいました。

福岡公演も横浜公演も本当に嬉しかったですね。

私はあの光景を一生忘れないと思います。

みなさまありがとうございました!!!


さあ当番組のメインコンテンツ、ラジオドラマのコーナーに参りましょう!
今月は我らが松宇先生のラジオドラマでございます!最終回!


「時間探偵」
第四話 「パラレルな2人」

松宇拓季

出演
永野宗典
藤谷理子
大歳倫弘



いかがだったでしょうか…!
先週の松宇先生の予告通りラブコメタッチの可愛らしいラジオドラマでした!

またもや松宇先生からの感想を貼り付けますね。


↓↓↓

ラジオドラマ4週目 感想

3週目でドラマ的な盛り上がりが終わったので、最終回は後日譚的な話にしたいなぁと思い、このような話になりました。

ループもの(同じ時間を何度も繰り返す話)は、何をしてもその時間から抜け出せないという感じから、話が暗くなりがちと言われているのですが、今回は最終回なので、パーっと明るくいきました。

急に出てきたラブ要素も、おふたりの演技のおかげで、とても暖かい、かわいい感じになっていました。

初めてのラジオドラマで至らない点も多々ありましたが、聴いていただいてありがとうございました。

ちなみに大歳さんのあべこべな声は、普通の日本語を逆再生して作りました。よければ音源を逆再生して、解読してみてください。


こんな感じで大丈夫でしょうか?
好きにカットして使っていただければ。

よろしくお願いいたします!


↑↑↑


だからカットなんてしないですってば!
余すことなく使いますよ!!

ともかく、満足されたようで我々も嬉しいです。
なんせ、作家不在の収録だったので、あっているのか不安でもあったのです!


さて、夏から続いた ラジオドラマコーナーの「時間もの」縛りももう終了でございます。
12月からは中川晴樹先生のラジオドラマをお楽しみくださいませ!!!


といったところでエンディングですね。

永野さん出演のドラマ 大恋愛 は放送中です!
お見逃しなく!

最初も書きましたが、寒いです。
みなさま来週までくれぐれもお風邪など召されませぬよう!

この番組では放送やラジオドラマへの感想、永野・藤谷への質問などをいつでもお待ちしております。
みなさまからのコメントを当番組のメールアドレス( europe.broadway@gmail.com  )、またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひみなさまのお声をお寄せくださいませ!



お待ちしておりますー!

2018/12/02

収録レポート#216

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!
毎度ご聴取ありがとうございます。パーソナリティの藤谷理子です。

前回の収録レポートにて松宇先生に褒められて少し浮かれております。

浮かれているといえば、なんせ世の中はボヘミアン・ラプソディーで盛り上がってますね。
私もボヘミアン・ラプソディー熱にうかされている1人であります。
もはやボヘミアン・ラプソディーに生活を脅かされております。

さて、どうでもいい話をしてしまいました。
第216回放送は東京は新宿のスタジオでの収録でございました。


ここにまで旗は持ってこない

お便り紹介からスタートです。えりりんさん、ありがとうございます!
なんでもえりりんさん、ヨーロッパ企画の本公演をブルースとワンスモア、あわせて18回ご覧になったとか!
素晴らしい熱量です。

素晴らしい熱量といえば、私もボヘミアンラプソディーを7回(2018年12月1日現在)観ました。目指せえりりんさんです。師と仰がせていただきます。

どうでもいいですね。

そして話題はトリウッド大作戦の公開収録のお話に!
そうなんです。トリウッドでの公開収録、大変盛り上がりまして。
またその様子はお伝えするとしまして、その公開収録でのメインディッシュ、ラジオドラマのコーナーで あの人 を作家に迎えたのです。


「作家をやりたいんだがや」

ヨーロッパ企画の俳優、中川晴樹さんです。

なんでも中川さん、俳優だけど作家業もこれから意欲的にやっていきたいと。
そんな噂を耳にした永野さんが すぐさまラジオドラマの執筆をオファー。

そのオファーに中川さんは即既読の即レス。「やります」と。
いやあ、カッコ良いです。男の中の男です。

ということで中川さんのお話を聞こうとしますと…

お話を伺おうとするやいなや「いや、違うんだよ!」と怒っておられます。
中川さんの怒りはとどまることを知らず 矛先は私、藤谷に。

私が中川さんを馬鹿にしているだとか、名古屋メシを食べないだとか、そんな嘘をおつきになります。

CBCラジオをお聴きの皆様!!!
私は誓って、名古屋が大好きであります!!!


入り時間を知らされてなかった中川さん


お怒りの中川さん、どんなラジオドラマを書いてくれるのでしょうか…
ということで、12月のラジオドラマは中川晴樹脚本です!お楽しみに!


といったところで、今月のラジオドラマのコーナーに参りましょう!
今月は松宇先生のラジオドラマですね!


「時間探偵」
第三話 「時間の果ての幽霊」

松宇拓季

出演
永野宗典
藤谷理子
西垣匡基
中川晴樹


いかがでしたでしょうか?
3話目にしてクライマックス!登場人物たちの過去も明かされました。

みなさん気になるのはこちらですね。

あのシーンのためだけに来てもらったの
そう、お久しぶりの西垣さんです。
西垣さんは ヨーロッパ企画の暗い旅のディレクターをされてた作家さんでして、今は東京で活躍中です!

西垣さん、あのセリフ何テイクも何パターンも録らせてくださったのでした。


そしてそして、この場には残念ながらいなかった松宇先生からコメントをいただいております!!

↓↓↓


ラジオドラマ感想

なんといっても中川さんの渋い演技にしびれました。結構ややこしいセリフが多かったのですが、説得力が半端なかったです。

理子さん演じる助手も、今回がクライマックスという感じで、特に父親とのやりとりの部分は、自分で書いといてなんですが、聴いていて熱い気持ちになりました。

4話は、3話で盛り上がったドラマ的な展開がひと段落しまして、探偵と助手の関係性にスポットが当たります。
これまでの回より気楽に聴いていただければと思います。



こんな感じでいかがでしょうか?
好きなところを削っていただいて全然大丈夫です!
よろしくお願いいたします!

(原文ママ)


削ってないですよ、先生!!余すことなく使わせていただきました!!!

いやはや、気楽に聴いていいという第4話、楽しみです!!


といったところでエンディングですね。

ヨーロッパ企画さんの舞台映像やスペシャル番組、映画が U-NEXTで配信されております!
今のところ5本、配信されているようですので、興味のある方は是非チェックしてください。

そして永野さん出演のドラマ 大恋愛 も放送中ですね。
お見逃しなく!

いよいよ12月に突入です!
みなさま来週までくれぐれもお風邪など召されませぬよう!

この番組では放送やラジオドラマへの感想、永野・藤谷への質問などをいつでもお待ちしております。
みなさまからのコメントを当番組のメールアドレス( europe.broadway@gmail.com  )、またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひみなさまのお声をお寄せくださいませ!



お待ちしておりますー!








2018/11/22

収録レポート#215

皆さん、こんばんわ。
『ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!』のスタッフをさせていただいております、松宇拓季です。
今週も私がブログを担当させていただきます。



さて、11月の『ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!』第2週目、いかがだったでしょうか?


今回は役者 永野宗典に迫るインタビューをお送りしました。
数週間前に永野さんが理子さんに行った抜き打ちインタビューの仕返しでしょうか。


以前自分でインタビューが下手だと言っていた理子さんですが、今回のインタビューでは、台本へのアプローチの仕方など貴重なお話が永野さんから次々と!
理子さん!インタビュー力が上がっているのではありませんか?!

演劇の聖地、ブロードウェイの名を冠するラジオとしては、今回のような役者の深い部分に迫るような企画を、今後もやっていきたいと思います。

さて、今回のラジオドラマはいかがでしたでしょうか?

「時間探偵」第二話「シャッフルされた人生」


松宇拓季

出演者
永野宗典
藤谷理子
村上理子
峯裕紀


第二話も、私の友達が出演してくれました。


まずは、依頼人 小野桜を演じてくれた村上理子(あやこ)さん。
前回、依頼人をやってくれた君島さんと同じく、私の放送部時代の同期です。

おばあちゃんだけど、実は16歳という非常に難しい役でしたが、見事にやりきってくれました。

もう一人、依頼人の彼氏を演じてくれたのは、私の大学に入ってからの友達、峯裕紀くんです。

彼は男子大学生ながら、毎日のお昼ごはんの栄養価を気にする非常に真面目な男です。

右・村上さん 左・峯くん


『時間探偵』、第三話もお楽しみに!




さて、連日、大好評開催中のヨーロッパ企画の映画祭『トリウッド大作戦2018』(こちら)。
1124日のプログラムは、この番組のパーソナリティ、永野さんを特集した『永野宗典フェス』です!


その一環として、ブロードウェイラジオも公開収録を行います。
1124 14:30から。場所は下北沢トリウッド(詳しい場所はこちら)です!



公開収録についての情報も、徐々に明らかになってきました。


・ヨーロッパ企画 中川晴樹さん書き下ろしのラジオドラマ

先日、タイトルが発表になりました。
タイトルは......
『ノー・トレンディ・ラジオドラマ』
第一話『大阪』
第二話『東京』


気になるタイトルです!
わざわざ「ノー・トレンディ」と言っているのには、いったいどんな意味があるのでしょうか...

キャストも発表になりました。
第一話は土佐和成、諏訪雅、永野宗典
第二話は藤谷理子、永野宗典
という盤石の構えでお送りします!


・ゲストに黒木正浩さん登場!

こちらも詳細が明らかになってきました。

皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか?
今年の8月の放送で話題となった「黒木健康道場」のことを!


公開収録では、その第二弾をお送りします!
クロリオ監督こと黒木さんが皆さんの目の前で健康法を伝授!
これからの季節に気になる、風邪・インフルエンザに有効な健康法も教えてもらえるかもしれません。



さらに、公開収録と同じ日、1124日の17:00からは、「永野フェス」後半戦。永野さんの監督作品&出演作品を4本上映します。
トークゲストは永野さん、理子さん、大歳さん、本多さんです。
こちらも合わせてぜひ!


次回のブログは理子さんに戻る予定です。
これからも番組と合わせて、ブログもよろしくお願いします!


この番組では放送やラジオドラマへの感想、永野・藤谷への質問などをいつでもお待ちしております。
みなさまからのコメントを当番組のメールアドレス( europe.broadway@gmail.com  )、またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひみなさまのお声をお寄せください!


お待ちしております!