2017/10/30

収録レポート#161

「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」
第161回放送、今週もご視聴ありがとうございました。

卒業なさった伊勢村先生を引き継いで、前回からわたくし、藤谷理子の収録レポートが始まりました。

ちなみに卒業の際、永野さんから伊勢村さんへサボテンの授与がありました。
3年、いえもう10年近くも共にラジオを録ってきた仲間からのラストプレゼント、サボテン。ゴールテープ切ったと思ったところへの、サボテン。
伊勢村さん、戸惑いつつも笑顔でのご卒業でした。
寂しいけれど、私たちも前を向かねばなりません!

そら戸惑うわな
前回は勝手が分からず、なぜかお地蔵さん色の文字でお届けしてしまいました…
大変申し訳ありませんでした。そしてご指摘、ありがとうございました!
今回こそ黄色で!ビタミンカラーで!お届けいたします!元気いっぱいに!!

ということで、今週もよろしくお付き合いくださいませ!


ノマドスタイルで収録しております、ブロードウェイラジオですが、今週も先週に引き続き、東京は恵比寿での収録でございました。
場所に飽きたらすぐ立ち去るジプシーさながら、自由でフレッシュな時間をお届けする所存であります。

さて、いつの時代も色褪せぬ"健康ブーム"にのっとりまして、OPトークは 永野さんのラジオ体操の話から始まりました。

俳優は舞台の本番前、最高の状態でパフォーマンスできるよう各々がウォーミングアップをいたします。だいたいのひとびとが。
やはり、俳優を志すものとしまして、大先輩の永野さんがどんなアップで本番にのぞんでおられるのか、私もかなり気になります。

ラジオ体操俳優・永野宗典
絶賛ツアー中の「出てこようとしてるトロンプルイユ」の現場では出演者のみなさんでラジオ体操をしておられるのですねぇ。
後輩として、わたくしも見習わねば!メモ!
リスナーの皆様も、朝目が覚めて なんだか身体がだるいなぁ〜なんて時はラジオ体操をしてみるのはいかがでしょうか?


さてさて、そんなところで当番組のメインコンテンツであります、ラジオドラマのコーナーに参ります。

【ラジオドラマ】

「迷宮入り」
脚本・上田誠 / 出演・永野、藤谷

このコーナーでは月替りでさまざまなラジオドラマをお送りします。
今月は絶賛上演中「出てこようとしてるトロンプルイユ」にあわせまして、作演出の上田誠先生の幻のラジオドラマを発掘しての上演でございます。

いやはや、上田先生、ラジオドラマのてっぺん!とってしまわれていたのですねぇ。
ひとセリフごとに鮮明になっていく状態、景色!これぞラジオドラマの真骨頂です。
YouTubeでは 15;10 頃からラジオドラマのコーナーですので、皆様、ぜひ何度でもお聴きくださいね!

謎の相槌をうつ女 だぁ〜

そして、永野さんと私はあの酒場へと向かいます。
食い気味の登場してくれました、大歳マスターです。
今夜マスターが出してくれたのはラジオドラマ「迷宮入り」にちなんで、「名探偵コナン」のセリフからでした。

そうです、写真の撮り忘れです。

名言酒場 今週の一杯

『恥ずかしがることはないわ。方言は言葉につけたアクセサリー。外したければ外せばいいけど、捨てちゃダメよ。それにはあなたが育ったという大切なメッセージが刻み込まれているんだから。』
ー灰原哀ー


いかがですか、みなさん。
…暖かいですねえ。わたくし自身、京都から上京しまして標準語と格闘してまいりましたので、心にじんわりしみわたりました。永野さんしかり。
さながら、…なんだろう、暖かい…お酒…えーと…卵酒?
マスター、ご馳走さまでした!


そんなところでEDですね。

秋の目標発表がありました。
永野さんは本を読む!
私は唇を育てる!

お互い頑張りたいものです。みなさまは秋の目標などありますか?

ヨーロッパ企画「出てこようとしてるトロンプルイユ」は次は大阪に参ります!ぜひー!


そんな第161回放送でございました!
秋も深まりますます寒くなってまいります。
ブロードウェイラジオは負けじとますます熱く頑張ってまいります。

ではでは、来週までくれぐれもお風邪など召されませぬよう!



この番組では放送やラジオドラマへの感想、永野・藤谷への質問などをいつでもお待ちしております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス( europe.broadway.gmail.com ) 、またはこのブログのコメント欄で受け付けております。
ぜひみなさまのお声をお寄せくださいませ!

お待ちしております〜!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#161

2017/10/28

収録レポート#160


みなさま大変お待たせいたしました!

1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第160回放送でございました。
160という数字は、当番組のパーソナリティ藤谷理子が調子のいい時の身長ですね。ちなみに調子が悪いときは157cmになります!知らんがな!
ということで、今回もみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

 _______________


…と、ここまで参りまして、
おろしポン酢かしらと思うほどさっぱりした大歳先生の収録レポートを2週続けてお読みになった皆様は、

「お!!伊勢村さんが帰ってきたぞ!」

と、お思いなのではないでしょうか。
残念ながらわたくし、伊勢村さんではありません。
藤谷理子です。159cmの。いや、調子どないやねん!はい、ということでね。

卒業の瞬間
実は、先輩方から仰せつかりまして、これからわたくしが収録レポートをお送りすることになりました。
拙いことばかりとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
伊勢村スピリットもきちんと引き継いで参ります。


さて、前置きが長くなりましたが、レポートにうつりましょう!

収録は当日のスタジオの話からスタートしました。というのも、

大歳「スティック借りとけばよかったなー」
どう見ても、ラジオの収録現場には見えません。
このスタジオの受付のお姉さんには、変なスリーピースバンドが来たなと思われたでしょうね。



2人揃って苦笑い
こんな風に、二人並んでの収録でございます。

♪テーブルを挟んだちょっと遠い2人より
触れる肩先の緊張感がいい

なんて、山崎まさよしさんの名曲が頭をよぎった藤谷でした。
たまにはこんな収録も素敵ですねぇ。たまには。


さて、OPの話題は永野さんがユーチューバーになった話と、先週無事に終演しました、藤谷の舞台の話でした。

なんでも永野さんはビッグビジネスに関わっておられるらしく、来年の春には白衣に白髪の永野さんのお姿が小学生たちに浸透しているかも…とのことでした。

勝手にエコーを入れてくれやがるドラムセット
藤谷ももしかすると来年には台湾の女優さんとお友達になっているかもしれません!

なんともワールドワイドな話が繰り広げられましたが、ブロードウェイラジオもアーカイブを全てYouTubeに載せております!これからもグローバル社会に通ずるラジオを目指していきますよー!


さて、そんなところで当番組のメインコンテンツであります、ラジオドラマのコーナーへ参ります。


ラジオドラマ

「東西のスパイ」
脚本・上田誠 / 出演・永野、藤谷

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお届けします。
今月は絶賛上演中の『出てこようとしてるトロンプルイユ』にあわせまして、作演出の上田誠先生の幻のラジオドラマを発掘しての上演でございます。

今週は永野、藤谷がスパイを熱演いたしました。
来週もお楽しみに!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#160

2017/10/17

収録レポート#159

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#159の収録レポートです。

寒いですね…。
こたつを出すか出さないか、悩んでしまう日々。
ブロードウェイラジオは、皆さんにとってこたつのような放送を目指して頑張ります。
よろしくお願い致します。

今回のOPでは、理子ちゃんのダイエット方の詳細が判明します。
若い子は、ダイエットしたらあかん!というのが持論ですが。
















ラジオドラマは、上田誠の過去作品シリーズをお届けします。
「ネッシーと雪男が同時にいるのにフィルムが残り一枚しかない」(作・上田誠)
男/永野宗典
女/藤谷理子
















名言酒場では、意味のわからない名言を紹介しました。

















EDはあっさりと。
みなさん、どんどん寒くなるでしょうが、
体調にお気をつけくださいませ〜!!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#159

2017/10/12

収録レポート#158

「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第158回放送でした。

伊勢村くんが、卒業したんで、
レポートは、大歳がさせていただきます。
収録は新宿のスタジオから。
伊勢村くんが、東京に行く、という理由で卒業したのに、
東京で収録とは、皮肉ですね。













メインコンテンツ、ラジオドラマのコーナーに入って参ります。
今お送りしているのは「出てこようとしてるトロンプルイユ」に関連して、
上田誠さんが過去に書いたラジオドラマお送りします。

■ラジオドラマ
「俺、ITとか知らねえけど」/上田誠」

番組では、放送への感想、永野・藤谷への質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

2017/10/02

収録レポート #157


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第157回放送でございました。
来ました、151回以来の素数回でございます。
ということで今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第157回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


前回は腕を理子スタイルにしての収録開始だった永野ですが、
今回は口を火男スタイルにしての収録開始です。

対する相方・藤谷理子は…、


吉本新喜劇・川畑座長の「カーッ」スタイルでした。
関西の心を忘れない女であります。

まずはその理子ちゃんがお便りをご紹介。
牛タンさま、ありがとうございます!


偶然の数字の並び、確かに気になりますよねー。
伊勢村も毎回レポートの頭で放送回数の数字を気にしておりますから、すごく気持ち分かりますですよ。

さてさて、ここでですね。
今回はゲストを招いてのインタビューがございます。
ゴジゲンの松居大悟さん、目次立樹さんです。
永野がインタビューしてくれておりますので、その模様をお聞きくださいー。

(インタビューを聞く時間・・・)

えー、いかがでございましたでしょうか?

ゴジゲンとヨーロッパ企画との関係、
永野のネーミングセンスと松居さんのかわし具合など、興味深い話が目白押しでございました。

そんなゴジゲンの第14回公演『くれなずめ』、是非チェックしてみてくださいねー。


といったところで、番組はメインコンテンツ・ラジオドラマのコーナーに入って参ります。
今お送りしているのは「出てこようとしてるトロンプルイユ」と連動したラジオドラマ。
毎回1つの絵画をテーマに、そこから発想されたラジオドラマをお送りします。


■ラジオドラマ
9月期ラジオドラマ「妄想アート入門『美しき魚』」/脚本・中村季未さん」
ゲスト出演:横山清正さん(気持ちのいいチョップ)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
9月は、「出てこようとしてるトロンプルイユ」との連動企画、『妄想アート入門』をお送りしました。
次回からはまた新たなラジオドラマをお送りします。
どうぞお楽しみに。


ということでございまして、
第157回放送でございました。


番組内でお知らせがありましたが、私・伊勢村は今回で番組を卒業することとなりました。
番組の立ち上げから3年間、お聞きくださった皆さま、応援くださったみなさま、本当にありがとうございました!
みなさまからのお便り、反響など、たいへん励みにさせていただいておりました。
感謝してもし尽くせぬ思いであります。

伊勢村は今回で最後ですが、番組は続いてまいります。
次回からのブロードウェイラジオもどうぞ、お楽しみに!


番組では、放送への感想、永野・藤谷への質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#157