2015/09/16

収録レポート #50


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第50回放送でございました。
なんとなくキリの良い数字でございます。
第100回へ向けたスタート地点でもある今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第50回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も京都のヨーロッパハウス・スタジオからの放送です。


今回のOPは、シュッとした同級生マンスリーゲストへの恨み節(?)から始まりまして、
早速9月のマンスリーゲストを呼び込みます。

そのシュッとしたマンスリーゲストとは、
今月のスペシャルなマンスリーゲストとは!


川岡大次郎さん!
ヨーロッパ企画の新作本公演『遊星ブンボーグの接近』にもご出演中の俳優さんでございます。

永野とは10年前に公開された映画『サマータイムマシン・ブルース』で共演されているんですが、
その時、川岡さんが演じる役を舞台版で演じていた、ヨーロッパ企画・石田剛太に会いに京都に来ていたというエピソード。

永野も当時を思い出してか、テンションが上がりまくっています。


マイクに隠れてはいますけど、おそらくゲストを思いっきり指差してますもんね。

そして話題は、「川岡さん×コメディ」。
『サマータイムマシン・ブルース』の時にコメディの訓練をされたという川岡さん。


心なしか、話している時の手振りもツッコミに見えますもんね。

コメディにまつわる良い話をたくさん話していただきまして、
普段コメディをやっている我々としては嬉しいことこの上ありません!
そんな川岡さんのコメディ姿を、ぜひ『遊星ブンボーグの接近』で目撃してくださいねー!

まだまだ川岡さんの良い話を聞きたいところではあるんですが、
残念なことにお時間が来てしまいました。
話の続きは次回に譲りまして、
番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
9月期ラジオドラマ「タクシードライバー祇園太郎 旅情編 第二話『大次郎忘れな草』/作・伊勢村圭太」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月からは、ついにあのラジオドラマが復活!
この番組の前身である『劇的ラジオ』で誕生し、アニメ化・映画化と羽ばたいていった『タクシードライバー祇園太郎』!
川岡大次郎さん演じる大スター・星大次郎とのコンビで、日本中を巡っていきます!
『遊星ブンボーグの接近』ツアーとも連動した今回の新シリーズ、
次回からもどうぞお楽しみに!

・手近なもので効果音を作る職人。


そしてドラマ終わりには川岡さんが自作のポエムを発表する、
「ラジオ版 ポエムパラドックス」のコーナーまでやってくださいまして、
まさに川岡大次郎さん様々、おんぶにだっこの放送となりました。


さあ、前回から新マンスリーゲストと新ドラマの体制が始まっておりますけども、今月収録楽しいんです!
や、先月までがどうってことではなくてね。
川岡大次郎さんとのトーク、そしてこちらも川岡さんご出演の祇園太郎。
みなさんも楽しんでいただけていたら嬉しいですー!
楽しんでいただいてる方は、「楽しいよ」ってメッセージくださいね。


というのも、先月・8月からこのブログのコメント欄が使えるようになっております。
番組への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等、
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com とともに、
このブログのコメント欄でも募集しております!
今ご覧いただいているみなさまはパッと書き込んでいただけますんで、
ぜひお気軽に、一言だけでも書いてみてくださいませ。
お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿