2015/09/21

収録レポート #51


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第51回放送でございました。
素因数分解すると3×17の回ですね。
そんなことは一切関係なく、今回もどうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第51回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も京都のヨーロッパハウス・スタジオからの放送です。


現在ツアー中、「遊星ブンボーグの接近」の接近のツアー先でもある高知を背負うディレクター・大歳の背中がありまして、今回の収録がスタート。

そして、永野は早速マンスリーゲストを呼び込みます。


この、とても呼び込み感あふれる呼び込み方で呼びこんだ、
9月のマンスリーゲストはこの方!


川岡大次郎さん!
凛々しい!
ヨーロッパ企画の新作本公演『遊星ブンボーグの接近』にもご出演中の俳優さんでございます。

そしてですね、今回は永野・川岡さん宛てのお便りが届いておりました。
そんなありがたいお便りを出発点に、
永野と川岡さんが共演した映画『サマータイムマシン・ブルース』撮影時のこと、
ロケ地であった香川でのことなどが話題に。

まさか、大歳の高知Tシャツは四国の話題に合わせてのことだったんでしょうか。
寄り添うディレクターでございます。

10年前、20代のころの楽しい思い出話、尽きませんねえ。
旅館での思い出など、横で聞いてるこちらまで笑顔になりました。


そんなほっこりとした雰囲気のなか、
番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
9月期ラジオドラマ「タクシードライバー祇園太郎 旅情編 第三話『口笛を吹く大次郎』/作・大歳倫弘」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月からは、ついにあのラジオドラマが復活しました!
この番組の前身である『劇的ラジオ』で誕生し、アニメ化・映画化と羽ばたいていった『タクシードライバー祇園太郎』!
川岡大次郎さん演じる大スター・星大次郎とのコンビで、日本中を巡っていきます!
『遊星ブンボーグの接近』ツアーとも連動した今回の新シリーズ、
次回からもどうぞお楽しみに!

・「A」という帽子をかぶってきた台川湾樹さん。



そして今回も、ドラマ終わりには川岡さんが自作のポエムを発表する、
「ラジオ版 ポエムパラドックス」のコーナーをやってくださいまして、
トークにドラマにポエムにと、川岡さん大忙しの放送となりました。

さあ、9月の放送もいよいよ次回で最後でございます。
川岡大次郎さんとのトーク、悔いのないように聞きたいことは聞いておきたいと思います!
ぜひぜひ、次回もお楽しみにー!


そしてですね、先月・8月からこのブログのコメント欄が使えるようになっております。
番組への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等、
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com とともに、
このブログのコメント欄でも募集しております!
今ご覧いただいているみなさまはパッと書き込んでいただけますんで、
ぜひお気軽に、一言だけでも書いてみてくださいませ。
お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿