2016/08/30

収録レポート #100


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第100回放送でございました。
100回ということで、手が血で赤く染まるほど(ハンドレッド)録音機材を操作したいと思います。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第100回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回もいつも通り、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。
いつも通りです。
いつも通り。
いつもどお…


ヒュー!!
こんなありがたいおハガキをいただきましたよ!

100回だからと気負わずにいつも通りやろうと思っていたのですが、
そんな仮初めの冷静さはどこかへ行ってしまいましたよ。

100回を振り返るコメントもみなさまからいただきました。
てんちゃん@愛知さま、ミトンさま、匿名の方、ありがとうございます!
感涙!


永野も放送しながら目がうるんでおりますよ。

マンスリーゲストの角田貴志からも「おめでとう」をいただきまして、


いやー、100回積み重ねてきた甲斐があったな、と思いますよ。

急ごしらえの初回放送、永野が急にコーヒーを淹れてきた回、
永野の声がガスガスだった回、数々のラジオドラマ、
思い出がいっぱいでございます。

最終回かと聞き紛うようなしんみり感もありましたが、
番組は101回、102回とこれからも1回1回積み上げていきますのでね。
ぜひこれからもご贔屓に、よろしくお願いいたしますm(__)m

さてさて、今回も前回に引き続き、
新作本公演『来てけつかるべき新世界』の出演者の方をゲストにお迎えしておりますよ。


藤谷理子さん!

メインMCもスタッフも全員男というこのむさ苦しい番組に、
一陣の清涼な風が吹きましたよ。
フレッシュ!

ヨーロッパ企画との出会いを話していただきましたが、
藤谷さんの人柄が伝わってきますですね!
このときスタジオにいたおじさんたちは、みんなニコニコしてしまいましたですよ。

実家が由緒ある旅館でありながら、バレエの腕も天才的でありながら、
演劇の道を選んだ彼女の舞台上での姿を、
ぜひ見に来てくださいませ!

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
こちらも『来てけつかるべき新世界』との連動企画、
「新世界短編集」をお送りいたしますよー。


■ラジオドラマ
8月期ラジオドラマ「新世界短編集『ミックス』/作・甲斐隼平さん)」
ゲスト出演:金丸慎太郎さん、藤谷理子さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は「新世界短編集」と題しまして、
週替わりの作家による大阪の物語をお送りしました。
9月も引き続き「新世界短編集」をお届けしたいと思います。
次回からもどうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第100回放送でございました。

今回は100回を祝うお便りもいただきまして、
本当に本当に嬉しかったです。
次回はしっかりと地に足をつけて第101回をお送りしていこうと思います。
次回以降も、みなさまの変わらぬご愛顧をお願いいたします!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿