2014/11/17

収録レポート #7


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第7回放送でございました。
いわゆるひとつのラッキーセブンの放送だったわけでございまして、
お聞きいただいたみなさまにラッキーが訪れることを、祈願!

そんなラッキーセブンの放送がどんなだったか振り返るべく、今週も「収録レポート」に参りましょう!
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第7回の収録レポートに参りましょう!

________________


今週もですね、先週に引き続きまして、
永野が参加しております、現在ツアー中の舞台「ムロ式」の稽古場からお送りいたしました。
そしてもちろん、今週もマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・本多力です!
7年間にわたって2人でラジオ番組を持っていた永野・本多のコンビネーションをお楽しみいただけましたでしょうかねー。
もう、この2人には「いつもの収録リズム」みたいなものがあって、収録準備もスムーズなんです。
ということで、流れるように収録スタート!


OPは、ムロ式稽古期間中の話なんかを。
と言っても、メインは永野が姉の家に母とともに滞在しているという話。


永野の母エピソード・永野家のほんわかした空気に、
本多、ディレクター大歳も思わず破顔。

そんな中、伊勢村は気付きました。
永野の話を聞いている本多の足元が、


京都で7年間ラジオをやっていたときと変わらぬこのスタイルであることを。
2人のトークもさることながら、本多のこのスタイルに懐かしさを感じてしまうのでありました。

という伊勢村のノスタルジーはさておきまして、
収録はメインコンテンツ・ラジオドラマのコーナーに入っていきます。


■ラジオドラマ
11月期ラジオドラマ「『せからしか!』第2話/作・伊勢村圭太」

このコーナーでは月替わりで様々な作家が登場し、ラジオドラマをお送りします。
今月は、伊勢村が書いた『せからしか!』という作品をお送りしています。
ある漫才師の物語です。
続きものになってますんで、ぜひ続けて聞いてくださいね!


この後のコーナー「名言酒場」では、
先週に引き続き、第2のマスターが登場。


先週に引き続いての大好評でして…。
もう第1のマスターに出番はないのではないか、という伊勢村の苦悩はさておきまして、
第7回の収録は終わっていったのでありました。


来週は、11/12に福岡で行われました公開収録の模様をお届けします。
ラジオドラマも含めて全編公開で録ってますので、その雰囲気も楽しんでくださいね!


そして、
番組への感想、永野・月替わりゲストへの質問等ありましたら、番組メールアドレスまでお寄せください。
46way@europe-kikaku.com
お待ちしてます!