2015/02/23

収録レポート #19


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第19回放送でございました。
2月に入りまして、またあっと言う間にひと月が過ぎました。
今回もお聞きいただいた皆様に、小さくありがとうとつぶやきました。

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第19回の収録レポートに参りましょう!

________________


月が変わっても、京都のヨーロッパハウス・スタジオからお送りしております。

この放送の翌週に、香川で行われました『さぬき映画祭』の中で、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」ラジオドラマを公開収録させていただいたということもありまして、
OPはさぬき映画祭の話から。


見てください、永野のこの純粋な目。
さぬき映画祭のプロデューサーでもある本広克行監督と、若かりし頃の永野との思い出を語っている時の目です。

劇団の先輩がこんな目で語っているとき、その向かいの席では…。


永野の1人喋りが長くて退屈だったのか、下唇をとんがらがすヨーロッパ企画・西村直子の姿が…。

そうそう、月が変わったということでマンスリーゲストも交代しまして、今月は西村直子とともにお送りしていきます。

そしてそして、永野の1人喋りタイムが終わると西村直子が呼びこまれまして、
マンスリーゲスト交代時におなじみの、永野が「メンバーの名前でネット検索してきました」という流れに。


なんでも、調べると同姓同名の「西村直子さん」という方がたくさんいらっしゃったようで、
様々な分野でご活躍の西村直子さんを紹介していきます。

同姓同名の方の活躍には興味があったのか、


ヨーロッパ企画の「西村直子」もノってきました。

ノってきた西村と、永野との出会いの話、
西村がヨーロッパ企画に入った時のオーディションの話へ話題が展開していきまして、
番組はメインコンテンツのラジオドラマに入っていきます。


■ラジオドラマ
2月期ラジオドラマ「本当にあったムワイ話『ムワイ呪いの人形』/作・西垣匡基」
ゲスト出演:横山清正さん(月面クロワッサン)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は先月に引き続き、「本当にあったムワイ話」と題しまして、
京都で実際に起こった不思議エピソードをもとにした、コワイわけではないんだけどムワイ話をお送りします。
こちら、このテーマだけは固定で作家は交代制でやっていこうと思っておりますので、
ぜひ、次回からもお楽しみに!

・ラジオだけど顔の芝居もしてくれる清正くん。


この後のコーナー「名言酒場」では、
またも第2のマスターが染みる名言を放ちまして、
第19回の収録は終わっていったのでありました。

・絶好調、第2のマスター。


今月の4回はマンスリーゲスト・西村直子とともにお送りしていきます。
ラジオドラマ「本当にあったムワイ話」も毎週新作を発表しますので、お楽しみに!


そして、
番組への感想、永野・月替わりゲストへの質問等ありましたら、番組メールアドレスまでお寄せください。
46way@europe-kikaku.com
お待ちしてます!