2015/07/06

収録レポート #40


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第40回放送でございました。
7月の放送に入りまして、2015年も後半でございます。
今回もどうぞ、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第40回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、京都のヨーロッパハウス・スタジオからお送りしております。

OPは、当番組ディレクターの大歳が作・演出を務めるイエティの公演『俺の白飯を超えてゆけ!!』の話題から。


「大歳が食中毒になったりと苦労の多い公演だっただけに心配だったが、良かったんだ」
という構成で話をしたかったはずが、あまりの興奮で冒頭に「良かった」言ってしまいましたね。

伊勢村も見させてもらったんですが、ストーリーはもちろん、キャストのみなさんも皆良かったんです。

が、どうやら出演者の中で1人だけ、永野が気になった役者がいた模様。
その役者こそが、今月のマンスリーゲスト、


ヨーロッパ企画・酒井善史!

まあ、気になった理由も「舞台上で楽しそうすぎた」ということで、
それはそれで良いことなんでしょうけどね。


そして、そんな酒井についてアンケートを取ってきたという永野。
このPCにアンケート結果が詰まっているようです。
酒井善史の良いところ・悪いところについて、
イエティでの共演者のみなさんに聞いてきました。

アンケート結果をおおまかにまとまると、
「楽しそうすぎ」
「ツッコミすぎ」
「目がテンすぎ」
といったようなところでしょうか。


そんな“過ぎる”酒井の実態が明らかになったところで、
番組はメインコンテンツのラジオドラマに入っていきます。


■ラジオドラマ
7月期ラジオドラマ「修らぶ旅行 第一話/作・角田行平(男肉 du Soleil)」
ゲスト出演:御厨亮さん(夕暮れ社 弱男ユニット)、川北唯さん(オセロット企画)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、角田行平先生による新作書下ろしドラマ『修らぶ旅行』!
地方から京都にやってきた高校生たちの甘酸っぱい恋愛模様を、1話完結でお届けします。
どうぞご期待ください!

・宮崎弁の方言指導をする永野



さあ、今回から新マンスリーゲストと新ラジオドラマの体制が始まりました。
トーク、ドラマともにどんな展開を見せていくのか、お楽しみに!


そして、
番組への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等ありましたら、番組メールアドレスまでお寄せください。
46way@europe-kikaku.com
お待ちしてます!