2015/07/29

収録レポート #43


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第43回放送でございました。
7月も後半の放送でございます。
今回もどうぞ、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第43回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、京都のヨーロッパハウス・スタジオからお送りしております。

OPは、読んでない本がどんどん溜まってしまうという話。


まー、これは確かにありますよねえ。
これを書いている伊勢村も、部屋に読んでない本が山積みです。

そんな困った状況を何とかしてくれと、
永野が願いを込めて呼び込んだマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・酒井善史!
しかし、解決どころか、何やら不穏な入り方をする酒井。


永野も警戒を強めます。

聞いてみると、電子ボーイである酒井は電子書籍も含め、永野よりも積み本が多いとのこと。
しかも、恐ろしい説を持っていたのです。


なんと、「読まずに積んである本は、もう読まない」と。
恐ろしい速さで手を動かしながら教えてくれました。

「捨ててください」と言われても、そういうわけにいきませんよねえ。
伊勢村としても、長い間積んであった本を読んだ実績はありますから。
再びその本に対しての熱が上がってくるまで、じっと耐えましょう!

時間の使い方が下手な2人がパーソナリティーだったせいで文房具の話はできませんでしたが、
番組はメインコンテンツのラジオドラマに入っていきます。


■ラジオドラマ
7月期ラジオドラマ「修らぶ旅行 第四話/作・角田行平(男肉 du Soleil)」
ゲスト出演:南志穂さん(夕暮れ社 弱男ユニット)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、角田行平先生による新作書下ろしドラマ『修らぶ旅行』!
地方から京都にやってきた高校生たちの甘酸っぱい恋愛模様を、1話完結でお届けします。
どうぞご期待ください!

・宮崎弁翻訳を行う、作家先生と翻訳家先生



さあさあ、次回はいよいよ7月最終週となります。
次回こそ、上手い時間配分で文房具の話をできるのでしょうか?
そして、ラジオドラマ『修らぶ旅行』最終回!
どのような結末が待っているのか?
次回もぜひぜひ、ご注目ください!


そして、
番組への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等ありましたら、番組メールアドレスまでお寄せください。
46way@europe-kikaku.com
お待ちしてます!