2015/11/24

収録レポート #60


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第60回放送でございました。
そうです、10回に1回のキリ良し回でございます。
今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第60回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も京都のヨーロッパハウス・スタジオからの放送です。
が、いつもと違うデスクを使ったので若干景色が変わっているかもしれません。


両手を握って力を入れたものの、いきなり噛んだ永野の姿から収録が始まっていきます。

OPは、永野が監督した映画『タクシードライバー祗園太郎 THE MOVIE』が、
第3回ソウル九老国際子ども映画祭長編アニメーション部門最優秀賞を受賞したというおめでたい話題から!

本当にありがたい限りでございます。
伊勢村も、永野と2人近所のお好み焼き屋さんでこの映画の脚本を相談した夜を思いだします。

そして、この映画にも人形師として関わっていたというこの漢が、
今月のマンスリーゲストとして登場!


ヨーロッパ企画・黒木正浩!

そしてですね、なんと今回は初の試み!
マンスリーゲスト・黒木をよく知る応援ゲストが登場するという、複雑な構図です。

いまだ謎多き漢・黒木について語ってくれるのはこの男!


ヨーロッパ企画・諏訪雅!

前回紹介した通り映画監督でもある黒木ですが、
最初に黒木にカメラを持たせ、その黒木作品にほぼ欠かさず出演しているのが諏訪なのです。


黒木作品では主人公も演じれば悪役も演じる諏訪。
悪役をするときには顔や体に「悪」と書くのだそう。

黒木の映画に、趣味の麻雀に、最も黒木に近い男と言っても過言ではない諏訪の登場によって、
謎多き漢・黒木のことが少し見えてきたのではないでしょうか。

黒木のマンスリーゲストは残り1回。
黒木の全容解明は次回に託し、
番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
11月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『恋と仲間と体重と』/作・満腹満さん(THE ROB CARLTON)」
ゲスト出演:森本萌黄さん(男肉 du Soleil)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、以前8月にもお送りした『本当にあったハートウォーミングストーリー』!
オムニバス形式で、作家自身の実話を元にしたドラマをお送りします。
ブロードウェイラジオ!まわりの作家さんの歴史が垣間見れるドラマです。
次回はどんなハートウォーミングストーリーが繰り広げられるのか、お楽しみに!

・自身の失恋を赤裸々に発表してくれた満腹さん。



さあ、11月の放送も残すところ1回でございます。
黒木という漢の全容解明はできるのか?!
そしてラジオドラマ作家には、最もハートウォーミングから遠いあの男が登場?!
次回もどうぞ、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿