2016/04/05

収録レポート #79


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第79回放送でございました。
泣く子も黙る、そして笑い出すような楽しい放送を目指しましょう。
そんな今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第79回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、
京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録でございます。


今回は、ヒゲをたくわえてダンディーになった永野の姿から放送がスタートしていきます。

オープニングは、先日行われたイベント「ラジオサミット」の話題から。
その会場でいただいたコメント、そしてご来場のみなさまからのメール、たくさんいただいております。
ありがとうございます!

時間の許す限りご紹介して参りますので、ぜひぜひメール・コメントくださいませ!
今回は、しほ。さま、みっちーさま、ばり子さまのメッセージをご紹介させていただきました。
ありがとうございました!

そして、コメントの中にこの男宛ての質問がありましたので呼び込みます。
4月の新マンスリーゲストは、


ヨーロッパ企画・石田剛太!

「彼女できましたか?」との質問に「何にも普通」と答えた石田。
収録中のポーズすら、こんなにスタイリッシュなんですけどねえ。

なんせ「イシダカクテル」という恋愛をテーマにしたラジオドラマを執筆している石田ですから、
恋愛ができないというのはかなり苦しい状況なのだそうです。


見てください、恋愛を語るこの真剣な眼差しを。
女性のみなさん、石田を、ほっといたら、あきませんで!

そんな石田が、この春から新生活を始めたみなさまに向けて、
自らの経験も踏まえてのエールを送ります。

毎朝6時に鐘の音が鳴り響く家に住んでいるという石田。
そんな石田から、新居のアレやコレが気になるという皆さまへの一言は、
「慣れる。」でございました。
ぜひぜひ、参考にしてみてください。

といったところで、
番組のメインコンテンツ、ラジオドラマでございます。
今月は、以前にも何度かお送りしているあのシリーズが帰ってきましたよー。


■ラジオドラマ
4月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー「ハートウォーミングスケッチ」/作・角田貴志」
ゲスト出演:合田団地さん・九鬼そねみさん(努力クラブ)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、「本当にあったハートウォーミングストーリー」。
来月に行われますイベント「ハイタウン」でコメディを作・演出する方々に書いていただいております。
今月はハートウォーミングしていただいて、来月はハイタウーミングしてくださいね!

・たけしの語り口で収録を進めるたかし。



ということでございまして、
第79回放送でございました。

今回から4月の放送に入りまして、
新マンスリーゲスト・新ラジオドラマの体制が始まりました。
石田の恋愛事情その他のトークと、
ハイタウン作家のみなさんによる「本当にあったハートウォーミングストーリー」、
どうぞお楽しみに!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿