2016/09/13

収録レポート #102


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第102回放送でございました。
102回ということで、天にも届ける気持ちで放送して参ります。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第102回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


いつものように収録がスタートしたわけですが、
今日も永野は笑顔ですねー。

今回もOPは、前回に引き続いて本のお知らせから。
『ヨーロッパ企画の本 我々、こういうものです。』でございます!

その名の通り「ヨーロッパ企画とはどういうものか」について書かれた本なんですけども。
名にし負はばなんですけども。
豪華ゲストからの寄稿も見どころとなっているんですね。
今回ご紹介した『有頂天家族』『宵山万華鏡』『聖なる怠け者の冒険』などでお馴染み、森見登美彦さんのほかにもたくさんの寄稿をいただいております。
ぜひぜひ、「来てけつかるべき新世界」の会場・全国の書店でチェックしてみてくださいー。

といったところで、今月のマンスリーゲストを呼び込みます。
9月のマンスリーゲストは、


ヨーロッパ企画・本多力!
とろ~っとした顔で入ってきてくれましたけども。

今回もマンスリーゲスト・本多宛てにお便りが届いておりましたので、
そちらをご紹介させていただきます。
てんちゃん@愛知さま、モンコ大明神さま、ミソサザエさま、お便りありがとうございます!


お便りで話題になっていた、本多のあぐらがこちらです。


そして、そのあぐらを組んでいる本多の足がこちらです。

この、本多と同じ足の組み方の仏像があると。
さすが、寺の息子でございます。
京都の仏像案内までかましてくれました。


そして、本多が出演しているドラマの話題もいただきました。
撮影の話など、次回以降も掘り下げていきたいと思いますので、
ご期待ください!

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
先月から引き続いて『来てけつかるべき新世界』との連動企画、
「新世界短編集」をお送りいたします。
マンスリーゲスト・本多も出演しておりますよー。


■ラジオドラマ
9月期ラジオドラマ「新世界短編集『動物園前駅動物園』/作・向井咲絵さん(夕暮れ社 弱男ユニット)」
ゲスト出演:金丸慎太郎さん、福井菜月さん(ウミ下着)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は先月に引き続いて「新世界短編集」!
週替わりの作家による大阪の物語をお送りしております。
次回もどうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第102回放送でございました。
今回も話題に出ましたけども、
本多のドラマ撮影こぼれ話なども聞いていければと思っております。
ラジオドラマ「新世界短編集」も、本公演ツアーとともにますます盛り上がっていくと思いますので、
みなさま、どうぞお聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿