2016/09/27

収録レポート #104


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第104回放送でございました。
104回ということで、ジューシーな回にしていきたいと思います。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第104回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


今日の永野は左膝の位置が高めです。
ラジオなので分かりにくいかとは思いますが、
「左膝の位置が高いぞ」と思いながら聞いてください。

OPは、新世界のオッサンの役作りをすべく、阪神戦を観に行った話。
しかし、球場のリニューアルや女性客の増加などの影響で、非常にマナーが良かったと。
良いことなんですけど、それはそれで寂しいものがありますねえ。

古き良き大阪のオッサンが見たい方は「来てけつかるべき新世界」にご来場くださいねー。
新世界すぎて寂しがる暇もありませんのでね。

お便りでも触れていただいていましたが、
現在、本公演『来てけつかるべき新世界』のツアー真っ最中でございますんでね。
永野の新世界のオッサンっぷり、先月この番組にも出演いただいたゲスト陣、
ぜひ劇場で目撃してくださいねー。

といったところで、今月のマンスリーゲストを呼び込みます。
9月のマンスリーゲストは、


ヨーロッパ企画・本多力!
永野の一人喋りの間、なぜか永野ではなくディレクター大歳の方を見ていました。

今回はですね、マンスリーゲストの本多が京都出身ということで、
京都にある、新世界のようなディープスポットを紹介してもらいました。
題して、「本多類の京都の新世界放浪記」!


いつものサムズアップが出ましたねえ。
良い場所を紹介してくれそうなサムズアップです。


本多類さんの放浪記に聞き入る永野。

京都で生まれ育った者ならではの視点で京都を切ってくれましたねえ。
大阪出身の伊勢村としましても、
ぜひ、大阪と京都の歩き比べをしていただきたいと思います。

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
先月から引き続いて『来てけつかるべき新世界』との連動企画、
「新世界短編集」をお送りいたします。
今回は、永野が主演でございますよー。


■ラジオドラマ
9月期ラジオドラマ「新世界短編集『新世界ダンスの恋』/作・池浦さだ夢さん(男肉 du Soleil)」
ゲスト出演:福井菜月さん(ウミ下着)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は先月に引き続いて「新世界短編集」!
週替わりの作家による大阪の物語をお送りしております。
次回もどうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第104回放送でございました。

今回は、京都人である本多の目線から新世界にアプローチしてみました。
次回も、別なる切り口で新世界に迫れたらと思っております。
ラジオドラマ「新世界短編集」も、新世界の新たな側面をご紹介できればと思います。
みなさま、どうぞお聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿