2017/02/06

収録レポート #123


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第123回放送でございました。
神武以来の天才と言われた棋士の加藤一二三さんが今季限りで引退ということですね。寂しい。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第123回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。

OPは、映画『沈黙』を見たという話。


キャッチャーが2アウトの時にする指の形で神の沈黙について語る、元神学部の永野。

いやこれ確かにね。
宣伝もよく目にしますし、気になっている映画ではあったんですよねえ。
遠藤周作さんの名作が原作ですし。

もっと話したいであろう『沈黙』の話題もそこそこに、
(今回ちょっと、予定が詰まっておるのです)
2月の新マンスリーゲストを呼び込みます。

今月の新マンスリーゲストは、


ヨーロッパ企画・西村直子!

ラップを始めたわけではなく、乾燥にやられて調子が良くないのでフードをかぶっているのであります。
これが乾燥に効果があるのかどうかは私には分かりません。

そんな綾戸智絵さんボイスな喉の負担をやわらげるため、
ではないのですが、
今回はキングオブコント王者のかもめんたるさんが番組に遊びに来てくれました!


第18回単独ライブ「ノーアラームの眠り」で全国をまわられているということで、
そのお知らせにきてくださったのです。

狂人・女装・寝てないことによるモメ。
でもポップでハッピー感?
気になるワードが次々出てきております。
むむむ。

2月11日(土)に広島、2月12日(日)に大阪、2月13日(月)に名古屋と公演が残っておりますので、
ぜひぜひチェックしてみてくださいねー!

といったところで、、
番組はメインコンテンツ・ラジオドラマに入っていきます。
今回からは新しいラジオドラマがスタートします。
この番組では初めて脚本をお願いする、変わった経歴をお持ちの作家さんによる、毎回一話完結型のラジオドラマ。
ぜひ、味わってみてくださいー。


■ラジオドラマ
2月期ラジオドラマ「ちょっといい悪夢 第一話『全部あざらし』/作・中村季未さん」
ゲスト出演:瓜坂勇朔さん、朴香実さん、横山清正さん(気持ちのいいチョップ)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
2月は、中村季未さんによる「ちょっといい悪夢」。
毎回一話完結で、ちょっと不思議なエピソードをお届け。
次回からもどうぞ、お楽しみに!


ということでございまして、
第123回放送でございました。

今回から新マンスリーゲスト、新ラジオドラマの体制がスタートしました。
次回は、マンスリーゲスト・西村宛てのお便りにたくさん答えてもらおうと思います。
ラジオドラマは、日常に潜んでいるかもしれないちょっと不思議なエピソード。
次回もどうぞ、お楽しみに!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿