2017/02/13

収録レポート #124


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第124回放送でございました。
一般的に、大学卒業に必要とされる単位数は124だそうですよ。今年卒業の方、おめでとう!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第124回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


紙束を片手に、椅子の上に胡坐で、前髪を立ててニヤついている永野の姿から収録がスタートしていきます。
要素が多いよ。

なぜ永野がニヤついているかと言いますと、
永野が持っているこの紙の束、実はみなさまからのお便りなのです!
それでニヤニヤしてしまったんですねえ。
この前髪も、寝ぐせではなくてテンションを表しているのかもしれません。

かめこさま、シロクマさま、てんちゃん@愛知さま、はつさま、大阪のキキさま、お便りありがとうございます!

永野が監督しております映画『タクシードライバー祗園太郎 THE MOVIE』の感想をたくさんいただきまして、
さらに笑いが止まらない様子の永野であります。


そんな調子のよかった永野でしたが、
なんとお客さんを別の方と勘違いしてお話していたことが発覚。

貴重な放送時間を使って、弁解に終始するのであります。


号泣議員の記者会見を彷彿とさせるポーズで謝罪をしておりましたので、
どうかお許しくださいm(__)m

といったところで今月のマンスリーゲストを呼び込みます。


ヨーロッパ企画・西村直子!

前回に引き続き、乾燥対策でフードをかぶっての登場です。
これが乾燥に効果があるのかどうかは依然分かりません。

そんな西村が現在ハマっているのが、「ローチョコレート」なるものだそうで。
女性たちのブームに疎いブロードウェイ男子チームは全く知りませんでしたが、今話題とのこと。

もうすぐバレンタインデーということでタイムリーな話題でありますし、
永野も興味津々のようであります。


果たして、永野は西村からローチョコレートを貰えるのか、
ローチョコレートの力で西村の喉は復活するのか、
次回、乞うご期待であります。

といったところで、、
番組はメインコンテンツ・ラジオドラマに入っていきます。
今回からは新しいラジオドラマがスタートします。

変わった経歴をお持ちの作家さんによる、
毎回一話完結型のラジオドラマです。
ぜひ、味わってみてくださいー。


■ラジオドラマ
2月期ラジオドラマ「ちょっといい悪夢 第二話『おこめの神さま』/作・中村季未さん」
ゲスト出演:瓜坂勇朔さん、朴香実さん、横山清正さん(気持ちのいいチョップ)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
2月は、中村季未さんによる「ちょっといい悪夢」。
毎回一話完結で、ちょっと不思議なエピソードをお届け。
次回からもどうぞ、お楽しみに!


ということでございまして、
第124回放送でございました。

今回はみなさまからのお便りをご紹介させていただきました。
たくさんのお便りありがとうございます!

3月は、マンスリーゲストとしてヨーロッパ企画・諏訪雅に来てもらう予定です。
諏訪雅へのコメント・質問・メッセージなどありましたら是非お寄せください!

次回は、永野がローチョコレートをもらえるのかどうか、そして中村季未さんによるちょっと不思議な世界にご注目でございますよ。
次回もどうぞ、お楽しみに!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿