2017/04/24

収録レポート #134


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第134回放送でございました。
紀元前134年と言えば、古代ギリシャの天文学者・ヒッパルコスが春分点歳差を発見したと言われている年です。古代ギリシャ、文明進みすぎじゃない?
ということで今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第134回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


近ごろ永野は、非常に優しい表情で収録に臨むことが多くなりました。
その理由はもちろん、


新レギュラーDJの藤谷理子でございますねえ。
永野の優しい先輩ぶりが出まくっております。

そんな永野のカワイイ後輩・理子ちゃんなんですが、
ラジオを聞いた家族から声がオッサンだとイジられた、と。

いやいやいや、伊勢村にとってもカワイイ後輩でございますから。
オッサンだなんてことあるわけないよねえ、理子ちゃん?


笑い方喪黒福造やないか!
ほなオッサンやないか!

ということで、オッサン2人で30分間お送りいたします。

OPはお便りのご紹介から。
大阪のキキさま、りりさま、てつごろうさま、えりりんさま、ありがとうございます!
あたたかいお便りの数々を見て、理子ちゃんも大喜びでございます!


相変わらず喪黒福造の歯の出し方はしておりますが、理子ちゃんのフレッシュさは番組のビタミンなのであります。


そんな理子ちゃんとは対照的に、眼精疲労でサプリ漬けだという永野。
こちらは紛う事なきオッサンであります。
真性オッサンであります。

お花見エピソードもたくさんありがとうございました!
これからも皆さんからのエピソードにおんぶにだっこで頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

といったところで、番組はメインコンテンツ・ラジオドラマに入っていきます。

4月は人気シリーズ「本当にあったハートウォーミングストーリー」、
今回は、当番組初参戦の作家さんが登場です。


■ラジオドラマ
4月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『私のジャイアン』/作・高道屋沙姫さん(かまとと小町)」
ゲスト出演:羽室ミユさん(かまとと小町)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
4月は、人気シリーズ「本当にあったハートウォーミングストーリー」!
次回はこの番組にも何度か登場いただいている方に脚本をお願いしております。
藤谷理子もファンだというあの方。乞うご期待です!

・もうすぐイベントがあるというかまとと小町のみなさんと


かまとと小町旗揚げイベント『かまとと小町論〜小町になりたくて、春』は、
4月28日(金)〜30日(日)、大阪・中崎町の イロリムラ プチホール にて行われるそうでございます。
コチラ


ということでございまして、
第134回放送でございました。

新DJ・藤谷理子を迎えての第3回目でございました。
理子ちゃん宛てのお便りもたくさんいただきまして、ありがとうございます。
ぜひ皆さまの手で、藤谷理子を育ててください。
たまごっちだと、思ってください。
ラジオドラマは引き続き「本当にあったハートウォーミングストーリー」。
どうぞお楽しみに!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿