2015/12/08

収録レポート #62


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第62回放送でございました。
62回ということで、唯一無二の回にしていきたいですね。
そんな今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第62回の収録レポートに参りましょう!

________________


と言ってスタートしたのですが、
実は伊勢村、舞台の本番があったために収録に立ち合えていないのです…。
そこで今回は、放送の音源を聞きながら思ったことを書くという、
リスナー目線のスタイルでいきたいと思います。
収録風景の写真も撮れていないので、過去に撮った写真を援用します。
62回やってきたからこそなせる業です。
ということで、ご了承くださいませーm(__)m


 
こちらは昨年11月、福岡で公開収録を行ったときの永野の写真。

OP、1人喋りは抜きにして、早速12月の新マンスリーゲストを呼び込みます。
今回の放送の構成上、1人喋りをしている時間が無かったんですねえ。
(どういう構成になったかは、ディレクター・大歳から聞いていたのです)

そうして呼びこまれたマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・土佐和成!
こちらは今年4月、土佐が前回マンスリーゲストに来ていた時の写真です。

2015年の放送を賑々しく締めくくるにふさわしい、
永野の友達がマンスリーゲストに来てくれました。


こちらも4月の収録にて、友達を前にはしゃぐ永野。

土佐と言えば「週刊!ヨーロッパ2」というwebラジオのパーソナリティを務めるラジオ仲間でもあるのですが、
先月東京で土佐と一緒に行ったイベント、ラジオサミットでたくさんの有難いコメントをいただきました!

この番組に、こんなにたくさんのコメントが寄せられたことが今までありましたか?!
もう、感涙でキーボードが見えません。
ブラインドタッチ苦手なので大変です。

今回は時間がなくてコメント読み切れませんでしたので、
次回以降もいただいたコメントどんどんご紹介していきたいと思います!

そして今回は、特別ゲストのインタビューがあったんですね。
現在公開中の映画『海難1890』の田中光敏監督!
永野と、ヨーロッパ企画・本多力が出演しているのです。


こちらは昨年11月、福岡での収録にはしゃぐ本多。

田中光敏監督へのインタビュー、「もっと聞きたいな」というところで切れてしまったんですが、
この続きは次回の放送にてお送りしますよ!

といったところで、
番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『ある日の放課後』/作・福井菜月(ウミ下着)」
ゲスト出演:阪本麻紀さん(烏丸ストロークロック)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、『本当にあったハートウォーミングストーリー』女流作家大会!
先月もお送りしました、オムニバス形式で作家自身の実話を元にしたドラマを、女流作家というくくりでお送りします。
12月もハートウォーミングなストーリーをお送りしていきますので、お楽しみに!

・昨年12月の収録時の福井さん。



さあ、2015年も最後の月の放送でございます。
次回は田中光敏監督のインタビュー後編もお送りしますよ!
そして、ラジオドラマは女流作家のハートウォーミングストーリー。
次回もどうぞ、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿