2017/01/16

収録レポート #120


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第120回放送でございました。
真竹(竹の一種)の開花周期は120年だそうでございますよ。長い!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第120回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


そろそろ正月気分も抜けてしっかりやっていこうということで、
何分ぐらい喋ったかをスマホで計りながらのMC永野。

今回のOPは、お便りのご紹介から!
ちーやんさま、ありがとうございます!

監督永野を置いてきぼりにして世界で活躍する祇園太郎ですが、
近頃は日本での上映が増えてきまして、嬉しい限りでございます。
名古屋のみなさま、この機会にぜひでございますよ!

そんな嬉しいお知らせもできたところで、
今月のマンスリーゲストを呼び込みます。


ヨーロッパ企画・土佐和成!
前回の薄着に続き、上着を着ても袖をめくる土佐であります。

土佐は現在、イエティ『コテンパン・ラリー2』に出演中ということで、
この番組のディレクターであり、イエティの作演出でもある大歳にも加わってもらいまして、
イエティに関する企画をお送りします。


年末にありました京都公演をふまえましての企画。
題して「日替わりゲストランキング」!

今回のイエティは実験的な試みをいくつかやっておりまして、
その一つが「日替わりで来るゲストに、舞台上で起こることに対して即興でパフォーマンスしてもらう」というもの。
このコーナーでは、京都公演に出演した4人の日替わりゲストのうち、
誰のパフォーマンスが良かったのかをランキング形式で発表してもらいます。


京都公演に出演した日替わりゲストは、
角田・諏訪・本多、そして永野という4人。
自信をのぞかせる永野ですが、果たして…。


結果を聞いた永野。
まさかの最下位。

最終結果は、
1位 諏訪
2位 角田
3位 本多
4位 永野
ということでありました。

いったい日替わりゲストに何が課されているのか?
大阪公演に出演の日替わりゲストたちはどんなパフォーマンスを見せるのか?
イエティ『コテンパン・ラリー2』大阪公演は1/19(木)~1/22(日)まで!

といったところで、番組はメインコンテンツ・ラジオドラマに入っていきます。
世界に羽ばたく祇園太郎に対抗する、あのタクシードライバーのドラマですよー。


■ラジオドラマ
1月期ラジオドラマ「タクシー運ちゃん浪花二郎 第七話/作・土佐和成」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
1月は、「新世界短編集」に登場して話題を集めた浪花二郎がレギュラー化!
昨年12月からの続きとなっております。
次回以降も、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第120回放送でございました。

今回は現在ツアー中のイエティ『コテンパン・ラリー2』の話題をお送りしました。
次回は、たくさん頂いておりますお便りを、時間の許す限りご紹介させていただこうと思います。
いつもお便りありがとうございます!
ラジオドラマは浪花二郎とイエティがコラボ?!
次回もどうぞ、お楽しみに!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿