2017/01/23

収録レポート #121


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第121回放送でございました。
イギリスの九九は11×11=121まであるそうですよ!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第121回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


何やら満面の笑みを浮かべておりますが。
一体何が永野をこんなにも笑顔にしているのでしょうか?

というわけでございまして今回のOPは、永野の大好きなカレー屋CoCo壱番屋の話題です。
笑顔の源はカレーでした。

ココイチの話は止まらず、調べ上げた情報を次々に発表していきます。

伊勢村もね、収録中ツッコもうかと思いましたよ。
「みんなが知ってるチェーン店の話をどんだけ時間かけてするんや」と。

ところが、ですよ。


とんでもなく目がマジだったんですねえ。

話が長いのはボケじゃなかったんです。
愛だったんです。

ようやく永野が冷静さを取り戻したところで、今月のマンスリーゲストを呼び込みます。
マンスリーゲストもココイチに対して意見を持っていました。
みんな好きなんですねえ。


ヨーロッパ企画・土佐和成!

カレーの辛さについての大激論。
今日はカレーの話だけで放送時間終わってしまうんじゃなかろうか。

辛さに関する絡みから辛くも脱してから、
ここからはみなさまからのお便りをご紹介しますから。

大阪のキキさま、あんこだんごさま、てんちゃん@愛知さま、ありがとうございます!

お便りでいただいた初夢の話から、2人がよく見る夢の話題に。


夢分析をするといったいどういう解釈になるんでしょうかねえ。
もし、このレポートをご覧の方の中にフロイト先生がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ。

みなさまからのお便りへの感謝の気持ちが最高潮に達したところで、
番組はメインコンテンツ・ラジオドラマに入っていきます。
もうおなじみになって参りました、あのタクシードライバーのドラマですよー。


■ラジオドラマ
1月期ラジオドラマ「タクシー運ちゃん浪花二郎 第八話/作・永野宗典」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
1月は、「新世界短編集」に登場して話題を集めた浪花二郎がレギュラー化!
昨年12月からの続きとなっております。
次回も、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第121回放送でございました。

今回は永野の、カレーチェーン店の話からスタートしました。
次回はいったいどんなチェーン店の話から始まるんでしょうか?
お便りもたくさんいただきまして、ありがとうございます!
ラジオドラマは浪花二郎が次回いよいよ最終回!
次回もどうぞ、お楽しみに!

また、2017年2月のマンスリーゲストはヨーロッパ企画・西村直子を予定しております。
西村宛てのメッセージ・質問などありましたら、是非お寄せください!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

0 件のコメント :

コメントを投稿